肌がカサカサしてお化粧がのらない

私のカサカサ肌で、粉をふいた顔。
夏は、どの女性も汗で少なからずお化粧が崩れていて、顔がテカっているせいか、目立つことも無かったのですが、秋はそうはいきません。

 

ピタッとファンデーションがのり、思わず目を奪われてしまうような綺麗な肌の方が、おります。しかもファンデーションの光がうまくに乱反射して、シミひとつない肌で、触らずともしっとり感が伝わってくるから不思議です。
秋は不人情です。
どんなにお化粧をしても、肌の状態がそのまま現れ、個人差が如実に違うからです。

 

お化粧がのっていて浮いていないのは、肌の表面の角質細胞一つ一つが、綺麗に並び、充分水分を含み膨っくらとしているからです。

 

保湿が充分行われていない肌は、角質細胞が水分を失い縮み、歪んで変形しています。角質細胞が、まちまちの大きさで、綺麗に並んでいないために、肌は凸凹になり、ファンデーションを塗っても綺麗になりません

 

角質細胞同士の隙間が広いために、肌内部の水分も徐々に外気に奪われ、肌がカサカサになりrel="nofollow"ます。やがて、かさかさした皮膚が白い粉をふいたようになり、魚のうろこ状に発展していきます。

 

これでは、どんなによいファンデーションを利用したところで、隠すことはできません。
角質細胞が、たっぷり水分を抱え込んでくれないのは、角質細胞自身に保水能力が無いからです。角質細胞を傷めるスキンケアがないか見直してみてください。

・ 強い洗顔料で顔を洗っていませんか?
・ 洗顔時に強く肌をゴシゴシこすったり、1日に何度も洗顔していませんか?
・ ピーリング化粧品の使用説明書を守っていますか?
・ ハイドロキノンなどの強い化粧品を頻繁に使用していませんか?

 

痛んだ角質細胞を、これ以上弱らせないために、角質細胞をくるんでいるセラミド(細胞間脂質)を補ったり、外気に触れないように油分のクリームでガードすることも必要です。

 

弱った角質細胞のケアを行うなら、セラミドを肌に届けるために作られたスキンケアが、効果があります。
小林製薬のヒフミドでは、クレンジング、洗顔石鹸、化粧水、乳液、クリームとセットでセラミドを試すことが可能なので、便利です。

【小林製薬】ヒフミドトライアルセット

肌カサカサ、肌の白い粉に気がついたら、細胞間脂質で保湿ケア

 

セラミドのパワーで、肌の白い粉を今年こそは、無くしたいものですね。

 


肌かさかさ、顔の粉乾燥肌に悩んだらセラミドで保湿

セラミド化粧品 セラミドの効果を知るならヒフミド

 

肌がカサカサしてお化粧がのらない関連エントリー

肌荒れに良い、セラミドスキンケアの比較とランキング
肌荒れをおこした時、セラミドをすすめるサイトが多くなってきました。果たして、肌荒れにセラミドがいいのかどうか、いろいろ考察した結果です。
石鹸で洗顔をしたら乾燥したという方
肌荒れをおこした時、セラミドをすすめるサイトが多くなってきました。果たして、肌荒れにセラミドがいいのかどうか、いろいろ考察した結果です。
春の肌アレルギーに、馬セラミドと馬プラセンタでお手入れを
肌荒れをおこした時、セラミドをすすめるサイトが多くなってきました。果たして、肌荒れにセラミドがいいのかどうか、いろいろ考察した結果です。
慢性的なセラミド不足を解消する、セラミド合成コスメとは?
肌荒れをおこした時、セラミドをすすめるサイトが多くなってきました。果たして、肌荒れにセラミドがいいのかどうか、いろいろ考察した結果です。
乾燥肌の夏のスキンケアは吸収の良い馬セラミドで保湿力をキープ
肌荒れをおこした時、セラミドをすすめるサイトが多くなってきました。果たして、肌荒れにセラミドがいいのかどうか、いろいろ考察した結果です。